XM

XMで口座凍結される?口座凍結される理由と解除方法を徹底解説

XMで開設した口座を放っていたら、いつの間にか口座凍結されてしまった、と慌ててしまうことがありますが、実はXMでは条件次第で口座凍結になることがあります。

では、XMの口座凍結について詳しく見ていきましょう。

XMの口座凍結の理由

XMでは何の取引もせず口座を放置しているとやがて口座凍結に。

ただし、この取引とは実際のFX取引だけでなく入出金なども含まれます。

まず、90日以上何もしないと休眠状態とみなされ口座維持手数料5ドルが口座から惹かれます。

口座残高がゼロになるまで手数料が引かれ続け、口座残高がゼロになると口座凍結となる運びです。

XMでは一度口座凍結されると解除する手立てはありませんので、口座を放りっぱなしにしないよう気をつけましょう。

また、ほかにも禁止事項を犯しても口座凍結に。

禁止事項についてはXM公式サイトに詳しく記載されています。

XMでは休眠状態になるとボーナスも消滅する

3,000円の口座開設ボーナスおよびに最大50万の入金ボーナスをもらえるXMですが、せっかくボーナスをもらっても口座が休眠状態になるとすべて消滅してしまいます。

90日以内に、FX取引ならずとも入金や出金など何かしらの動きをすれば大丈夫ですので、何らかの取引実績を作ってください。

口座凍結されると困るのが、確定申告に必要な書類をダウンロードできなくなること。

口座凍結になるとログインできないので、それら必要書類がダウンロードできないのです。

口座凍結された後でどうしても書類が必要になった場合は、XMサポートにその旨を連絡してみるよりないでしょう。

XMで口座凍結されたら解除できないが休眠状態なら口座復活可能

XMでは一度口座凍結となるともうその口座を復旧させられませんが、休眠状態ならログインすることで解除できます。

XMでは一人につき8つまで口座開設できるので新しく口座を作りなおせばOKですが、ただし一度引き落とされた手数料やなくなったボーナスはもう戻ってきません。

XMでは利益を出しすぎると口座凍結されるの?

大きな利益を出しすぎると出金拒否や口座凍結されるといった悪い噂が飛び交っているXMですが、これらはデマでしかありません。

ただし、知らずのうちにでも業者をまたいだ両建てなどの禁止事項を犯した場合には口座凍結など重いペナルティに課せられます。

それでも、口座凍結の前に忠告メールが届くことがほとんど。

メールが届いた時点でやめれば口座凍結は間逃れます。

先ほどのデマは、そうした禁止事項により口座凍結された人が嫌がらせで悪い噂を流しているのです。

XMで口座凍結される?口座凍結される理由と解除方法を徹底解説まとめ

XMでは、90日以上何の取引もせず口座を放置していると休眠状態となり口座維持手数料が差し引かれます。

さらに、口座残高ゼロで90日以上取引しないと口座凍結されてしまい、一度口座凍結されるともう二度と解除できません。

新しく口座を作り直すことはもちろん可能ですが、せっかくもらったのに消滅したボーナスはもうもらうことができません。

ボーナスをもらって得しよう

GEMFOREXで新規口座開設するとボーナスが20,000円もらえるのでもらわないと損!
\今なら口座開設で20,000円もらえる/