海外FXおすすめ業者

【iFOREXのボーナスまとめ】入金ボーナス&キャッシュバックボーナスを徹底評価

豪華なボーナスが魅力のiFOREXは日本人トレーダーにも人気があり、思案している方も多いようです。

iFOREXのボーナスは、100%+40%の入金ボーナスや40%キャッシュバック。

では、iFOREXのボーナスについて、その特徴や注意点などを解説いたします。

iFOREXの入金ボーナス(100%+40%ボーナス)

iFOREXの入金ボーナスは100%と40%の2段階。

初回入金額10万円までは100%の入金ボーナスをもらえ10万円を超えると40%の入金ボーナスとなります。

iFOREXの入金ボーナスの注意点

iFOREXの入金ボーナスはトレーディングチケットという形態。

厳密にはボーナスという名称ではありません。

注意点①ボーナス自体が出金不可

ボーナスを現金として出金することはできず、ボーナスを利用して得た利益を出金します。

注意点②7日以上取引がないとボーナスが消滅する

トレーディングチケットをもらったあとその口座で7日連続取引がないとトレーディングチケットが消滅してしまうので注意してください。

なおこの場合の取引とは、入金、新規ポジションの注文、未決済ポジションの保持で、どれかの取引をしていれば大丈夫です。

注意点③出金割合によりボーナスが消滅する

トレーディングチケットが付与された口座から少しでも出金すると、金額に応じたトレーディングチケットが自然消滅します。

出金後の口座残高の2分の1になるようトレーディングチケットが消滅しますので注意しましょう。

注意点④40%ボーナスはサポートに申請しないといけない

100%ボーナスは自動付与されますが40%ボーナスは申請が必須と、2つのボーナスではもらいかたが違いますので気をつけましょう。

とくに初回に10万円以上入金する場合は、忘れず40%ボーナスの申請をしてください。

ペンディングボーナス(40%キャッシュバック)

2回目以降の入金に対しては入金額の40%をキャッシュバックとして受け取れる挑戦権をもらえるのですが、この時点でもらえるのはあくまで挑戦権だけです。

実際にキャッシュバックしてもらうには、入金から3か月以内に、1ドルにつき0.5ロット(5万通貨)の取引が必要です。

もらったキャッシュバックは口座に自動付与され、申請は必要ありません。

初回の入金ボーナスと比べると条件があるとは言え、取引するとキャッシュバックされるのは大きなメリット。

しかももらったキャッシュバックは、証拠金として利用するほか現金としても出金できます。

ペンディングボーナスの注意点

ペンディングボーナスは、往復取引対象、挑戦権の期限が入金後3か月までという条件があります。

キャッシュバックの取引量はエントリーから決済のタイミングで決まるため、エントリーと決済の往復取引が対象。

たとえば、エントリーしても決済せず保有したままだと計算に入りません。

また、挑戦権の期限は入金から3か月後まで。

この期限を過ぎると権利がなくなります。

年利3%の利息キャッシュバックキャンペーン

入金した資金にちょうど銀行のような年利息3%がつくiFOREX。

10~1,500万円入金し取引すれば、証拠金残高に対して年利息3%もらえます。

利息付与のタイミングは毎月5日。

前月分の利息が口座に自動付与される仕組みで、利息は証拠金として利用できるほか、現金としての出金も可能です。

ほかのボーナスと比べれば金額は知れていますが、それでも日本国内の銀行に貯金しておくよりかなり大きな数字でしょう。

年利3%の利息キャッシュバックキャンペーンの注意点

年利3%の利息キャッシュバックキャンペーンは、既存顧客は適用外で30日以内の取引活動が必要です。

残念ながら、すでにiFOREXの口座を保有している場合はいくら入金しても年利3%利息キャッシュバックは適用されません。

また、利息は30日以内に入金・ポジションの注文や決済・未決済ポジションの保持の取引があった場合のみもらえます。

【iFOREXのボーナスまとめ】入金ボーナス&キャッシュバックボーナスを徹底評価まとめ

100%入金ボーナスやペンディングボーナス、利息キャッシュバックといった多彩なボーナスを実施しているiFOREX。

なかでもおすすめは100%入金ボーナスです。

たとえ自己資金の少なくてもボーナスを利用すれば十分にFX取引を楽しめるのではないでしょうか。

ボーナスをもらって得しよう

GEMFOREXで新規口座開設するとボーナスが20,000円もらえるのでもらわないと損!
\今なら口座開設で20,000円もらえる/